虐待相談センターにお呼びいただいて

昨日は、名古屋市障害者虐待相談センター主催の研修会にお呼びいただき、基幹センターの立場から、実際の虐待対応についてお話させていただきました。各区の窓口職員や新たに基幹センターに配属された職員を主たる対象とした、基礎研修という位置づけです。

ある事例を通じて、障害特性への配慮や必要なスピード感、事案によっては専門家への相談が必須となることなど、ポイントを散りばめた格好です。何より強調したのは、

①虐待防止法の目的は「犯人探しではない」→(再発)防止が大切→地域のつながりが大切

②虐待そのものへの対応もさることながら、その後の生活支援が大切→養護者等が虐待者の場合はその支援が必要なことも

③相談支援は、相談支援本来の役割をしっかり果たす→本人、家族の「これから」の生活への関わり

の3点ですが、特に③については、参加されていた基幹C職員がうなずきながら聞いてくれていたのがうれしかったですね。

ちなみに例示した事例は、名東区内で対応したものを加工していますが、当時の福祉課主査と一緒に動き回ったことも思い出しました。

あの後姿は・・・

夕方、東山線に乗って移動。一社駅で停車する直前、一人の学生風の男性が先頭車両から後部車両に向かって車内を走って行きます。私のみならず、他の乗客も「何だ?あいつは?」という反応でした。

一社駅に到着しましたが、停車時間が通常よりも長めな感じです。「何かあったのか?」と構内に目を移すと、車椅子に乗った男性の後ろ姿が・・・何となく、明日認定調査に行くYさんに似てるなと思いました。

1時間程して、そのYさんからメールが・・・明日の認定調査の際に、サービス利用について聞きたいことがあるという内容でした。「了解しました」という返信のついでに、「ところで、夕方、一社駅で降りましたか?」とお聞きすると、「上社駅で降りるはずが、スロープを持って待っているはずの駅員さんがいなくて降りられず、隣の人に頼んで乗務員に伝えてもらいました」とのこと。「この間は本山まで行ってしまって」とも。

以前にも、このような地下鉄利用時のハプニングをお聞きしたことがありましたが、ときどき起こってしまうようです。

名古屋に出て来て、就労しながら単身生活を送るYさんです。一人暮らしを満喫しながら、日々の苦労を乗り越えて欲しいですね。

春のグループハイク②

IMG_0515IMG_0542 IMG_0466 18日に第2回目のグループハイクに行ってきました。今回は午前中はボーリング、午後は愛知牧場でのバーベキューでした。一日でインドアとアウトドアを楽しむという盛りだくさん企画。皆さん楽しまれたようです。

春のグループハイク①

春のグループハイク第一陣が、浜名湖パルパルへ出かけてきました。それぞれ希望の乗り物を楽しんできました。係のお姉さんにもお世話になりました。ありがとうございます。

IMG_0414 IMG_0403 IMG_0423 IMG_0433

蒸し暑い日が続きます

今年は桜が遅かったと思ったら、5月半ばで蒸し蒸しし出して、例年梅雨時まで続く私の性質の悪い花粉症がすでに軽くなり・・・ちょっと変わった年ですね。

基幹センターきふねでは、お子さんの相談にみえたお母さんが、他にも悩みを抱えるお母さんに紹介する形で、新規の相談が続いており、スタッフの信頼感に頼もしさを感じています。

先週末には今年度1回目の名東区自立支援連絡協議会 全体会を開催しました。今年度は、各自治体が第5期障害福祉計画・第1期障害児福祉計画を策定する年で、そのための国の指針も出ています。もちろん施策は市単位で策定されるので、区単位で今すぐどうこうはないのですが、その下準備ではないですが、全体会で意見交換の時間を設けました。

やはり皆さん関心が高いのは「精神障害にも対応した地域包括ケアシステムの構築」という文言・・・いわゆる互助を強調している感もある「共生社会」という考え方を踏まえた形ですが、期待も不安もいろいろ・・・というのが正直なところ。あちこちで人材不足ならぬ「人手不足」が嘆かれている中、地域の支え合いも含めて「我が事、丸ごと」なのでしょうが、まだまだ視界不良ですね。

今できるのは、地域の様々な立場の方々が、顔を見せ合って歩みを近づけていくことでしょうか。

平和の丘 春まつり バザー

5月14日(日)は名東の日・区民まつりの一環で「平和の丘 春まつり」が行われました。今年も東邦大学の一角をお借りしてメイトウ・ワークスも自主製品の販売を行いました。家族会マーガレットさんと一緒に、楽しく販売してきました。名東の日はもともと5月(May)と10(とう)から文字って5月10日に設定されていますが、その近辺で色々なイベントが行われています。第2日曜日は母の日とあって、プレゼントの駆け込み購入するお子さんが大勢覗いてくれます。前日の雨も上がり、爽やかな風の中で販売できました。今年も看板娘を務めてくれたSさん、マーガレットの皆さん、いつも来店下さるボランティアの皆さま、ご協力ありがとうございました。P10809672

フットベース交流会

IMG_0372 IMG_0391今日は天白区にある事業所の交流を目的とした、フットベース交流会が開催されました。天白ワークスからは、B型の利用者の方達が参加しました。結果は1勝1敗と、接戦だったようです。

土岐・美濃焼まつり

18268674_1326342004120594_993749179630192730_n5月3日から5日に土岐・美濃焼きまつりに出展しました。今年は売れ筋が少し変化した模様。写真は三上さんのフェイスブックから借用しました。お疲れ様でした。