ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

今年度2度目の合同家族会役員会

IMG_0612午前中に合同家族会役員会がありました。4月はメイトウ・ワークスとはまなす、今回は天白ワークスとレジデンス日進を見学しました。名東福祉会の事業所を利用していても、家族が法人内の他事業所を見に行く機会はほとんどありませんし、役員の皆さんにはとても新鮮だったようです。施設見学には、今利用している事業所の良さが再確認できたり、取り入れたいことが発見できるという魅力があります。

今回の見学をきっかけに、次回の役員会では、他法人の事業所見学をしようということになりました。4月の段階では、縮小に向けての話が中心でしたので、このまま合同家族会役員会が消滅していくのではないかと心配していましたが、「何かやってこうよ」という雰囲気になって嬉しかったです。

 

 

定時評議員会と理事会

昨日は名東福祉会の評議員会と理事会がありました。午後1時30分開始、午後3時までには終了できるだろうと思っていましたが、予定時間を過ぎるほど活発に審議していただきました。結果として、主な議題であった平成30年度事業報告、決算報告と新役員の提案について承認していただきました。これで30年度が終了した感じです。就労継続支援B型事業の廃止と生活介護事業への一本化、障害者基幹相談支援センター事業の終了、管理者の交代など、大きな課題がありましたが、各事業所の管理者だけでなく、現場や事務センター職員の頑張りにより、比較的スムーズに今年度につなげることができた1年であったように思います。

新役員については、理事5名、監事は再任、理事1名は新任です。評議員会終了後には、理事長・常務理事を選定するための理事会がおこなわれました。

 

家族会日帰り旅行

レジデンス日進・上ノ山ホーム家族会の皆さんで、昨日(6月3日)、岐阜県関市に日帰り旅行に行って来ました。刃物の町らしくフェザーミュージアムにを見学し、鰻を食べ、午後からは新長谷寺に寄り、最後は道の駅でお買い物でした。今回はいつもと違うことが3つありました。ひとつはお父さんが2名参加してくださったこと、もうひとつは事業所から私以外に家族会の旅行にデビューさせることができたこと、あとは、いつもは私がバスを運転するのですが、今年は家族会がボランティアの運転手さんをお願いしてくださったおかげでラクをさせてもらったことです。

去年は大雨の中、静岡県にある蓬莱橋を渡っていましたが、今年は暑いくらいの良いお天気に恵まれ、終始おしゃべりに花を咲かせながら、ゆったり、のんびりと旅行を楽しめたように思います。

いつもと違うことがもうひとつありました。今回の旅行の企画を担当してくだったお母さんの頑張りです。下見までして企画を用意、車内ではガイドもしてくださいました。ありがとうございました。

IMG_0567

あじさいコンサート

6月1日の土曜日は、今年で24回目となる「あじさいコンサート」に参加しました。毎年、名東福祉会として各事業所の製品を販売させてもらっています。利用者が販売のお手伝いをしたり、コンサートのフィナーレではレジデンス日進・上ノ山ホームの利用者も他の事業所の方々と一緒に“未来へ” “やさしい街で暮らしたい”を大合唱しました。

IMG_0543IMG_0549

名東福祉会の今とこれからについて ~みんなで考えよう

昨日、名東福祉会後援会総会がレジデンス日進の地域交流スペースでおこなわれました。今回の総会の様子について簡単に紹介したいと思います。

まずは後援会会長の林輝夫さんのあいさつ、続いて来賓の加藤久和さん(株式会社アドム代表取締役社長)のあいさつがあり、理事長の私にも話しさせていただく機会を用意していただきました。そのあと行事報告・決算報告・監査報告、活動計画(案)・予算(案)の説明と役員紹介で前半が終了しました。

林会長からは平成30年度の後援会の活動とこれからの動きについて、久和さんからは元理事長の立場からではなく、株式会社アドムの紹介と健康についてのお話でした。私は名東福祉会の理念と後援会と家族会のあり方について話をさせていただきました。

IMG_0519

後半は、タイトルどおりに各事業所の所長から各事業所の現状と今後の取り組みについての説明があり、名東福祉会の評議員でもあります加藤久和さんから評議員の立場としてのご発言をいただきました。久和さんも私も各所長も結構長く喋ってしまい、時間がどんどん落ちて、司会進行の役員さんを困らせてしまったと思います。ただ、内容的にはメイトウ・ワークス所長の礒部さん、天白ワークス所長の小川さん、はまなす所長の佐古田さんの利用者への思いが込められた話はとても良かったと思いました。

総会のあとは、屋上でお花を観賞しながらのティータイムとなりました。日頃、“リラの会”の皆さんが手入れをしてくださっているガーデンを見ていただく、良い機会になったと思います。

IMG_0522

後援会があり、後援会総会が開催されることで、私や各所長がお話をさせていただく機会を得ることができます。会員の皆様、特に役員の皆様には総会の企画から準備まで大変だったかと思います。法人へのご協力に感謝申し上げます。