後援会総会の様子

IMG_7194小島さんが本日開催された名東福祉会後援会総会の内容について書いてくださっていますので、私からは写真を掲載して雰囲気をお伝えしたいと思います。

会長、役員の皆様から29年度の事業報告、会計報告、30年度の事業計画、予算の説明がありましたが、その内容からは、後援会活動の積極的な取り組み姿勢が感じられました。今回は評議員会で毎回委員長を引き受けてくださっている加藤久和さんが来賓として出席されました。名東福祉会の後援会に評議員さんが出席されるのは初めてのことのような気がします。事業計画にはコンサートの予定もある様ですので、どんなジャンルの音楽を聴かせていただけるのかが楽しみです。

IMG_7201

総会のあとは、屋上ガーデンでティータイムでした。5月の中旬までくらいはバラがきれいに咲いていたで、少し残念でしたが、コーヒーや紅茶にお菓子で、話には花が咲いていました。

役員の皆様には、会場のセッティングや、ティータイムの準備等、今日は朝から本当にご苦労様でした。

法人後援会

今日の午前中、当法人の後援会総会に参加しました。滞りなく議事が進行され、後半では理事長・評議員会委員長からのお話、また各事業所管理者からの近況報告、そして・・・私目が制度改正を踏まえたお話をさせていただきました。

先に話される方々にハードルを上げられた(?)ような格好でしたが、50分程でこれまでの制度の変遷や今回の改正のポイント、今後の障害者福祉は・・・また社会福祉法人の役割は・・・と話をしました。

今日も何度も触れたことですが、制度の話をご家族にするのはなかなか難しいものです。支援者ほど詳細を知る必要はないですし、詳細を語ると全体が見えづらくなります。利用者目線で言えば、自分に関係するところだけ知りたいというのが本音でしょうから、興味にも幅がある訳です。一応、それらを踏まえてお話ししたつもりですが、結果は参加された皆さんに委ねたいと思います。

ただ、そういう意味では、先に「ハードルを上げられた」と書きましたが、それによって話すべきこと、聞きたいことを絞っていただいたようにも思い、感謝しておりますm(__)m

全体進行の方から何度も、「人づくりが重要だ」と繰り返されていました。もちろんそれには手間暇がかかるのですが、とりあえず、法人関係者全員が「人づくりが重要だ」と考えてみることはすぐにできるはずで、それが一番即効性のある第一歩を生み出しそうな気がします。

あ、誕生日のクオカードも楽しみにしています!

フットベース交流会

IMG_3041 IMG_3024 IMG_3035

恒例となりつつある天白区の事業所が集まるフットベース交流会。今回はグループハイクに忙しい本館お方たちの代わりに、別館の方達が参加してきました。

グループハイク

IMG_2983 IMG_2846

 

 

IMG_2982 IMG_2951

5月15日、17日にグループハイクの第一陣が名古屋港水族館へ行ってきました。

1班は水族館というよりは、八百彦のステーキ御膳がメインだったような・・・

バラの開花状況

IMG_7166IMG_7150 レジデンス日進屋上は、いろんな花が咲いてとてもきれいです。バラが咲き始めました。気温が高く暑い日もありますが、風は爽やかです。IMG_7149

はるまつり

IMG_7109 IMG_7138はるまつり(通称たけのこまつり)が4月28日におこなわれました。たけのこ掘りをメインにしたイベントで10年以上続いています。午前中にたけのこ掘りをしてお昼はバーベュー。午後からは職員の自己紹介を兼ねた家族会との懇親会。企画を絞って、ひとつひとつに時間をかけてゆったりと楽しめるよう工夫がされていました。竹林で採れたたけのこが焼きそばの中に入っていたり、鉄板の上で焼かれていたりと「通称たけのこまつり」の雰囲気が感じられました。