雑感

来年度からの報酬改定の内容が示され、新たな制度施策の輪郭も見えてきました。重度化・高齢化への対応、医療的ケア児への対応、地域移行、就労関係などが柱と言えるでしょうか。相談支援の関係もいろいろと・・・

こういうタイミングだからかもしれませんが、別件に関するやりとりのついでに、「主任相談支援専門員」に関する質問をときどき受けるのですが・・・よく分かりません。

障害福祉は今後どうなっていくのか?というかなりスケールの大きな問いかけも受けますが・・・よく分かりません。

悪しからず・・・

「社会福祉士の実習などを受けていると、直接支援でなくて、相談支援業務に就きたいという声をよく聞く」とも言われますが、直接支援のバックボーンって必要な気がしますし、私など、送迎のお母さん方との立ち話なんかが自身の相談業務のスタートだと考えていますから、学校出て、資格とって、相談支援に従事・・・ってちょっとイメージが湧きませんね。ただ一方で、介護保険のケアマネさんは、必ずしもヘルパーやデイサービス勤務を経ている訳ではなさそうですね。あっちは試験もあるし、単純に比べられませんが、そうは言いながらも思い付いている時点で比較している訳でもあり・・・

障害福祉が今後どうなっていくのか・・・私も誰かに聞いてみたいと思います(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>