改めて、北区の事件について

年度末が近づいていると言えばそれまでですが、何だか最近、慌ただしいです。行政関係の会議は元より、進路や進学に関する支援会議等・・・さらに、恒例となった(?)3年に1回の認定調査の更新当たり年・・・でも、委託をいただいている事業所としては当たり前ですね。

今日は名古屋市基幹Cの東ブロックの会議。中・昭和・千種・名東の4区の集まりです。名古屋市全体の相談支援関連の研修や精神障害者の地域移行に関する今後の動きなど、幅広の話題がそろいます。そんな中、このブログを一読していただいた方から、「北区の事件は各協議会でどのように取り上げられているのか」という投げかけがありました。

一つには、名古屋市内で障害福祉に関わる方にブログの反応をいただけたことを嬉しく思いました。もう一つには、市全体での検証に関して、今後につながるアイデアをいただきました。

名東区は名東区で、自分たちなりに今回の事件の再発防止を探っていくつもりですが、これだけの事件ですから、名古屋市全体での検証につなげていきたいと考えています

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>