大晦日

本年も残すところ、あと一日となりました。大掃除から解放されたと思ったら、今日は朝から雨模様。走りに出ることも叶わず、持て余しております。

年末にいただいたご挨拶のメールや、今年分の年賀状を目にすると、ご無沙汰している皆さんから「日記読んでます」とあり、これはこれでいろいろなお役目があるのだなと今更ながら感じております。

自身の今年で一番印象深かったのは・・・非常に個人的なことではありますが、長男が扶養から(無事に?)外れたことでしょうか。同じような感覚を、布おむつを干さなくてよくなったときと、学資保険が満期になったときにも覚えましたが、今回はもう少し達成感(?)がある気がします。こういうのが、ライフイベントというのかとも・・・今までももっと、いろいろあったはずなのですが・・・(苦笑)

来年はと言いますと、個人的には40代最後の年・・・何か、ときどき目にする無理矢理な記念の年みたいですが・・・基幹センターとしては、5年間の委託契約の最終年を迎えます。

年が明け、例えば初詣とかでは通常、果報を願ったり、災難から逃れることを祈ったりするのでしょうが、「いいことも、悪いことも、そりゃああるわな」というのが、今の心境ですかね。そんなスタンスで、仕事にも向き合えたらと思います。

最後になりましたが、一年間大変お世話になりました。来年もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>