蒸し暑い日が続きます

今年は桜が遅かったと思ったら、5月半ばで蒸し蒸しし出して、例年梅雨時まで続く私の性質の悪い花粉症がすでに軽くなり・・・ちょっと変わった年ですね。

基幹センターきふねでは、お子さんの相談にみえたお母さんが、他にも悩みを抱えるお母さんに紹介する形で、新規の相談が続いており、スタッフの信頼感に頼もしさを感じています。

先週末には今年度1回目の名東区自立支援連絡協議会 全体会を開催しました。今年度は、各自治体が第5期障害福祉計画・第1期障害児福祉計画を策定する年で、そのための国の指針も出ています。もちろん施策は市単位で策定されるので、区単位で今すぐどうこうはないのですが、その下準備ではないですが、全体会で意見交換の時間を設けました。

やはり皆さん関心が高いのは「精神障害にも対応した地域包括ケアシステムの構築」という文言・・・いわゆる互助を強調している感もある「共生社会」という考え方を踏まえた形ですが、期待も不安もいろいろ・・・というのが正直なところ。あちこちで人材不足ならぬ「人手不足」が嘆かれている中、地域の支え合いも含めて「我が事、丸ごと」なのでしょうが、まだまだ視界不良ですね。

今できるのは、地域の様々な立場の方々が、顔を見せ合って歩みを近づけていくことでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>