加齢のメリット?

今日、カミさんと映画に行きました。配偶者が50歳以上だと、夫婦だと二人とも1,100円で観れるそうで・・・「THE GREATEST SHOWMAN」・・・結構面白かったですが、結局、カミさんがヒュー・ジャックマンを観たかっただけではないかとも思いつつ・・・(苦笑)

昔は齢を重ねてのメリットというと、敬老的な意味合いが強かった気がしますが、今は子育てをほぼ終えて、少し時間のできた中高年にいかに消費を促すかという側面を感じます。ただ一方で、中高年側もそれをいかに活用して人生を楽しむかと考えているように思うので、ある意味、健全なのですかね。ちなみに映画に関しては、携帯会社による値引きとかレディースデイとかいろいろあり、「50歳の権利」を取得してから約8か月での権利行使(?)となりました。消費社会だなあとつくづく感じます。

世の動きを実感することも大切だなあとも思っています。