最近気になること

最近気になること、「障害者の方」「高齢者の方」「被爆者の方」・・・「者」が入っている時点で「方」は要らないと思うのですが、アナウンサーでも「~者の方」は一般的ですので、現代では正しい表現なのでしょうか。私には、「遠投を投げる」みたいに聞こえます。

別に、言葉尻を捉えたい訳ではないのですが、「~の方」と言っておけば丁寧で無難だろうと考えているのではないか?そもそも、障害者とか被爆者とかいう表現にも、背景がいろいろあることに無頓着過ぎるのではないか?と考えてしまいます。

人権とか権利擁護とか、デリケートで複雑な経緯や背景があるので、及び腰になる気持ちが分からない訳ではないのですが、そこに少しでも向き合うことで本質に近づくことができるのではないかと思います。

別件ですが、知り合いが携帯ショップで働いていますが、今時、携帯ショップとコンビニが地域を一番よく知っている気がします。地域包括ケアを語るのに、貴重な社会資源かもしれません。